東京臨海リサイクルパワー株式会社 産業廃棄物及び感染性医療廃棄物のリサイクル処理施設です

〒135-0064 東京都江東区青海三丁目地先 TEL:03-6327-3190

TOP医療廃棄物処理について:当施設の先進性

当施設の先進性

医療廃棄物処理について

弊社はアクセスの便利な東京副都心臨海部に位置しているため、以下のメリットがあります。

  • 感染性医療廃棄物を焼却処理できる大規模専焼炉(50t/日)が2系列あります。
  • 1系列は予備炉とし、定期点検や不慮の停止時に対応します。完結型で安定的に処理が可能です。
  • 1日24時間、年363日稼動いたします。(年間2日間は共通設備点検のため、2系列とも停止します)。
  • 専焼炉からの焼却灰や処理灰の全量を再度、ガス化溶融処理・再資源化することによりマニフェストE票(最終処分終了票)を発行しています。

処理費の透明性を確保し、不適正処理を防止します

処理契約については、法令並びに行政からのご指導を遵守し、TRP式システム・電子マニフェスト等の活用、適正処理を推進し、透明性の確保と不適正処理の防止を確約します。

お客さまに高い付加価値をご提供します

  • サーマルリサイクル(廃熱を回収し発電)によりCO2削減に寄与しています。
  • 弊社にてマニフェストE票を発行できるため、より早い事務手続きが可能です。
  • 施設立地場所が東京副都心臨海部でアクセスが大変良好です。
  • 半期ごとにリサイクルデータシートを発行いたします(一定のご搬入量のご契約者様に限ります)。

お客さまに安心と信頼をお届けできる企業です

  • 東京都の「東京スーパーエコタウン事業」推進のために東京都から選定された会社であり、適正処理とリサイクルに努め、安心と信頼をお届けします。